相場道楽 今日はデイトレで遊んでました。 忍者ブログ
日々の取引をアップします。 まだまだ未熟者です。
Admin / Write
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

いや~難しいですね。
下落の底を掴んでやろうと2回ほど挑戦しましたが見事に玉砕してしまいました。
ブレイクアウトの古い手法はもう今では全く通用しないのではないかと考えされられました。
数時間でブレイクアウトで利益を出すなど確率的に非常に不利なのはわかっていたのですが、予想通りの結果でした。







チャートですが、上の○印が買い建て玉で入ってます。
真ん中の線は底を切り上げる節目位置。(これは予測です)
下の○印は損切の場所。
直近下値を切り下げたら損切です。
利喰いのポイントは午前中の節目85,72あたりでしょうか。
真ん中の横線あたりまで押しが入って上昇に転じればよかったのですが。。。

限られた時間内での利喰いを考えた場合には上値を切り上げてからでは確実に出遅れるので下値を切り上げる予測の上で相場に入っていきます。
順張りと逆張りの中間のようなものですが、失敗した結果からは逆張りで失敗した事になります。
全てこのように損切まで考えを組み立ててから相場に入るのは損切が遅れて被害を拡大させないためと相場値動きに翻弄されないためです。

暇になった2~3時間、この短時間に1分足でブレイクアウト手法もないでしょうに、と言われると見も蓋もありませんね。
こんな事繰り返していれば損切貧乏になってしまうのもわかります。
やはり1日の暇になった僅かな時間内でのトレードでは利が乗ったら即決済が主流になっているのもわかります。

相場は熱くなったら負けが込みますから、今日の相場はこれで終わり。

錆付いた昔の勘(実はただのヘタクソです。)、それにもう時代遅れのブレイクアウトで短期売買ではヤラレるだけかもしれません。
PR
この記事にコメントする
Name :
Title :
Mail :
URL :
Color :   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Comment :
Password :
無題
ちなみに僕はスキャルでボリンジャー使ってます^^;

だいぱぱ 2010/08/19 20:41 編集
無題
>だいぱぱ様
実際短期売買は勝率がいいですよね。
うまい人の話ですけど。。。
時間に纏まった余裕があるときは、少し真剣になって
短期的な相場もやってみようと思います。
トレンドフォローとは違う玉の張り方で稼ぐやり方も昔やりましたので、思い出しながら実践してみようかと思います。
トウシロウ 2010/08/19 22:31 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
HOME | 10  9  8  7  6  5  4  3  2  1 
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリー
フリーエリア
最新コメント
[07/02 だいぱぱ]
[04/06 だいぱぱ]
[03/20 トウシロウ]
[03/20 だいぱぱ]
[03/13 だいぱぱ]
最新記事
最新トラックバック
プロフィール
HN:
トウシロウ
性別:
男性
自己紹介:
日々の取引をアップしていきます。
まだまだ未熟者です。
ブログ内検索
カウンター

忍者ブログ [PR]